« 親の愛 | トップページ | 結果は関係ない »

2007年9月 4日 (火)

心が通じるとき・・・

 
今、何人かの人とメール交換をしているが、その途中で心が通じ合ったことがわかる瞬間がある。
 
文章にはし難いが自分のエネルギーと相手の人のエネルギーが交流しているのが感覚でわかる。

そう、なにかあったかい、ふわっとした感じだ。
 
その時には相手の人も同じように感じている。
  
たぶん、恋愛中の男女はこの感覚があると思う。
 
純粋で爽やかな感覚。
  
だがこの感覚はそう長続きしない。
   
どちらかが独占しようとしたり、相手を自分の思い通りにしようとした瞬間、違う感覚へと変わる。

 
だから、人間関係、男女関係は難しい。
  
人と交流し続けようと思ったら、自分がスッキリしていなければならない。
 
そのとき、相手の人は関係ない。
  
自分のピュアな波動に居続けていれば、相手の波動も変わってくる。





  

« 親の愛 | トップページ | 結果は関係ない »

コメント

はじめまして。

小町さんメールありがとうございます。

そうですね、一時的に心が通じても持続しなければ

もったいないですよね。

以前は相手の人のことを思い続けていればその気持

ちが通じると信じられていましたが、それは違うよ

うです。

思い続けることは、相手の人に重苦しい自由を縛る

ようなエネルギーが行きます。

人が人に心を許すのは、包み込んでくれるような爽

やかな雰囲気(男女関係なく)持った人に対してだ

と思います。

安心できるエネルギーですよね。

まず、安心する、それから本当のコミュニケーショ

ンが始まるのだと思います。


はじめまして。
私もSNSを始めて心が通じる人は通じるけど、
男女関係となるとなかなか通じ合わないもどかしさを感じることがあります。
独占欲や自己中心的な考えで人と接すると相手の
事が分からなくなりますから人とのコミュニケーションはむつかしいものだと改めて実感しますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/7805925

この記事へのトラックバック一覧です: 心が通じるとき・・・:

« 親の愛 | トップページ | 結果は関係ない »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ