« 意識が落ち込んだとき | トップページ | 生と死 »

2007年9月 7日 (金)

神経が繊細な人は・・・


神経が繊細な人は相手の人が何を考えているのかわかるときがある。
 
特に自分に対して嫌悪感を持っているのがわかったときは強烈だ。
 
マイナスのエネルギーが容赦なく襲ってくる。
 
そこに意識を合わせていると、プラスだった自分のエネルギーがオセロゲームの石のようにマイナスへと裏返っていく。
 
そして、相手のマイナスと一緒になってすざまじいことになる。

自分を中心とした半径500メートルに居る人は影響を受けて気分が悪くなる。
(影響の範囲はその人の器の大きさによる)

なかには頭痛を起こしたり、急に腹を立てる人が出てきたりする。
(近くで、けんかが始まる)
 
それほど、目にみえないエネルギーには力がある。
 
だからいくら相手の人がマイナスのエネルギーを持ってきても感知してはならない。
  
白雪姫でいう毒リンゴを貰うことになる。
  
意識を下にさげて(立っているときは足の裏、座っているときは肛門を意識)
  
意識を相手の想念から外す。
  
そしてプラスの言霊(ことだま)を唱えつづけるとよい。
 


無限なる愛、無限なる調和、無限なる平和

  


唱え続けていると、いつの間にかプラスの波動に共鳴できている自分がわかる。


それしか自分を守り、相手を癒す方法はない。





   








  

« 意識が落ち込んだとき | トップページ | 生と死 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/7839895

この記事へのトラックバック一覧です: 神経が繊細な人は・・・:

« 意識が落ち込んだとき | トップページ | 生と死 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ