« 悩むことはもうやめよう | トップページ | 今の私に必要なのは・・・ »

2007年9月25日 (火)

すべては動かされている。

 
自分の周りにいる人で
 

「この人は働き過ぎだな、無理をしている、このままだと事故を起こすのではないかな」 (トラックの運転手さん)と思っていた人がいた。

しばらくして、会社から 「辞めてくれ」 と云われたそうだ。

会社から辞めさせられる理由は小さなミスをつっついてきたらしい。

他の人には寛大なのにどうして自分だけがとその人は憤慨していたが、私には、背後の守護霊の力が働いていることがよくわかった。
 
この場合、このままトラックに乗っていたら大きな事故を起こしてしまうと識っている守護霊(未来がわかる)が上司の守護霊に、この人を辞めさせてほしいと頼む。

頼まれた上司の守護霊は肉体の上司に働きかけてなんとなく辞めさせたい気分にさせる。
 
上司はこの人が急に嫌いになって、辞めさせる理由を探し出す。
 
結果的に辞めることになるのだがこの運転手さんには事故で死んでしまったり、責任を負う立場に置くよりももっと魂を磨くことに適した場面にこの人を置こうと守護霊が計画していた。
  
この場合上司は悪者だが、そんなことは魂の世界から云えばどーでもいいことに過ぎない。
 
守護霊は現れの3次元の世界のトラブルなんて意に介していない。

この世に現れているのは全て現れては消えていく、実体のない幻のようなものなのだ。

永遠に消えないものは心であり霊なるものであり魂である。
 
私たちは目に見えるものだけを信じて、みえないものを信じようとしないが、見えているものはすべてみえないものに動かされている。
 
みえないものとは具体的には自分を守ってくれている守護霊、守護神だ。
  
小さなどうでもいいことは人間の自由にさせているが肝心なところはしっかり握られている。
 
だからじたばたせずに守護霊に託せばいい。

きっとうまくしてくれる。
 
守護霊に思い通りにされるのは嫌だ、自由でいたいというのは違っている。
 
実は守護霊とは自分自身でもある。
  
過去において何回も輪廻転生し、悟りを開いた自分自身でもあるのだ。
 
本当の自分は3次元にはいない。
 
もっと深い、奥にいる。
 
その奥の自分と波長を合わせると、思うこととすることが奥の自分と肉体(3次元)の自分とが一致してくる。


そうなると全ては自分の思う通りになる。


人は想像=創造した通りの世界を造れる。


なぜなら、人は創造主だから・・・






  




  





  

« 悩むことはもうやめよう | トップページ | 今の私に必要なのは・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/8098609

この記事へのトラックバック一覧です: すべては動かされている。:

« 悩むことはもうやめよう | トップページ | 今の私に必要なのは・・・ »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ