« なくて七癖 | トップページ | 無であり空であること »

2007年8月30日 (木)

会いたい人がいても・・・


最近、あの人に会いたいなあと思っている人がいるが、こちらの思惑通り会えることがない。
 
逆に会う必要のある人はさして苦労もせず、簡単に会えたりする。

この世には偶然はなく、すべては必然だと言われている。

必然とは必要があるということだ。

だから、会う必要のある人には会える。

会う必要のない人は会わないようになっている、と思えばいい。
 
そこには会いたいはない、必要があるか、ないかだけだ。

会いたいは自分の我(我がまま)であって自然な気持ちではない。

会う必要がないのに無理をして会うとその関係は終わってしまう。

もしくは修復に時間がとんでもなくかかる。

それくらいデリケートに出来ている。
 
必要のある時は相手の人も必要を感じているのでスムーズに事が進む。
  
無理をしているときは相手の人も、どうも気が進まないなぁと思っている。
  
人間は、案外、好き嫌い、気が進む進まないという感覚で動いている。

頭を使っているように自分では思っていても、実は後ろで動かされているのだ。(守護霊に)


だから余計なこと(あの人に会いたい)を考えずに忘れていればいい。
  
そうすると、思わぬ時に逢いたい人に会わせてもらえる。(果報は寝て待て)






   





  

« なくて七癖 | トップページ | 無であり空であること »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/7740818

この記事へのトラックバック一覧です: 会いたい人がいても・・・:

« なくて七癖 | トップページ | 無であり空であること »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ