« 愛されるのは幸せ? | トップページ | そんなもんじゃない »

2007年8月13日 (月)

アカシックレコード

  
人間がすごいなあと思うのは宇宙と交信できるからだ。
   
パソコンが地球上のあらゆる人と交信できるのとは次元が違う。
  
宇宙のある所には人間の過去、未来を出来事を記録している場所がある。
  
この場所のことをアカシックレコードという。
  
未来のことがなぜ記録されているかというと宇宙には時間が存在しないからだ。
  
そこにアクセスすると自分の過去世(前世)もわかるし、未来もわかってしまう。
   
これはごく一部の人が持てる能力ではなく、誰でも簡単に(少し練習すれば)出来てしまう。
  

瞑想して、階段を下りて行って扉を開け、部屋に入って自分の知りたい本を選んで、本をひろげる。
 
そこには自分の知りたいことが書いてあるという。


実は、私はこれを積極的にしようとは思わない。
  
過去や未来がわかったところで、自分は何も変わらないと思うからだ。


そして、知ってしまうとそのことにとらわれてしまいそうな気がする。
  

だけど、人間の無限の能力にはただ驚くばかりだ。
  
今の常識をはるかに超えている。
    
人が宇宙から産まれたことや、これから無限に進化していくことが理解できる。



  
参考書籍 アカシックレコードリーディング 如月 まや






    



    





  

« 愛されるのは幸せ? | トップページ | そんなもんじゃない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/7519806

この記事へのトラックバック一覧です: アカシックレコード:

« 愛されるのは幸せ? | トップページ | そんなもんじゃない »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ