« 男が女で女が男 | トップページ | 永遠になくならないもの »

2007年8月10日 (金)

経験すること

   
前のブログで経験が大事だと書いたが、人殺しや戦争、あらゆる悪事でも経験したことで相手の気持ちがわかるようになる。
   
そして気持ちがわかれば相手を許すことができる。
   
口で許すと言っても自分が経験したことでなければ、心から許していることにはならない。
   
例えばあなたが付き合っている彼女、又は妻に浮気をされたとする。
   
信じていたのに、裏切られたと憎くなる。
  
愛が憎しみに変わる。
   
あなたは真面目にやってきた、相手を信じて尽くしてきた。
 
なのに・・・
   
ところがあなたも散々好き放題してきていたらどうだろう。
   
生理的に許せなくても、別れたとしても憎むことはない。
   
あなたも同じことをしてたのだから。
   
肉体を纏って(まとって)生まれてきたのは、経験するためだ。
  
死んであの世に行ったら、経験をするのが難しいのだそうだ。
    
霊体、エネルギー体、つまり魂のみになっているのであの世は同じような魂が集まっている。
  
同じような魂同士では成長しにくい。
   
肉体を持って生きている状態とは色んな意識、魂レベルを持った人と交流できるということなのだ。
   
人を許せるようになるには経験することがいい。

浮気を勧めているのではない。
  
経験は人を成長させる。
   
それが大切なことであって、感情的なことはどうでもいい。





   

« 男が女で女が男 | トップページ | 永遠になくならないもの »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/7480099

この記事へのトラックバック一覧です: 経験すること:

« 男が女で女が男 | トップページ | 永遠になくならないもの »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ