« 許してあげよう | トップページ | あなたの直観の正体は・・・ »

2007年8月24日 (金)

表面に顕れているそのひとを・・・

 
いま、肉体を持ってこの3次元で生きているということは前世からの何らからの課題が残っていてそれを克服するためである。
 
だから人間は 
なくて七癖 というように欠陥があって当たり前なのだ。
 
人にもあるし、勿論自分にもある。
  
だからあまり目くじらを立てて人を非難するものではない。
  
本心、本当のその人は肉体を超えた奥深いところで光輝いている。
  
だが表面に表れているその人は光を覆う闇のようにくすんでしまっている。
 
くすんでいる別人になったその人を認めてしまうとそのままでいる。
  
しかし、
あなたは本当は素晴らしい人なんですよ と本来のその人を認めると闇が消えて輝き出してくる。

人を褒めて認めてあげると、
その人は伸びる というのはそういうことなのだ。
  
だからどんなに悪く、どうしようもなく見える人も非難してはならない。





   

« 許してあげよう | トップページ | あなたの直観の正体は・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/7658412

この記事へのトラックバック一覧です: 表面に顕れているそのひとを・・・:

« 許してあげよう | トップページ | あなたの直観の正体は・・・ »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ