« 主役は自分 | トップページ | 楽な生き方 »

2007年7月 4日 (水)

地球という星

     
何億、何千億、無数にある星のなかで地球はかなり遅れた星らしい。
       
遅れたとは精神面のことで、進化した宇宙人からみれば理解できないことばかりだそうだ。
     
自分の損得しか考えない、自分や自分の家族さえよければ後はどーでもいい。
      
人や周りのことよりもまずは自分、自分、自分が一番大事でかわいい。
    
進化した宇宙人は自分という意識がない、欲がないからまずは人や周り(環境)のことを優先する。
  
だからケンカにもならないし、誰とでも調和がとれる。
      
まずは自分の欲を無くすこと。
     
そうすれば、周りは自然と調和していく。
    
そんな人が多くなれば地球は一段進化した☆になる。





                          

« 主役は自分 | トップページ | 楽な生き方 »

コメント


ミキコさんもお元気そうですね。

今日は七夕であいにくの雨ですが空気はすごく澄んでいるように感じます。

空が澄んでいるように人の心もきれいになって優しい人が増えてくればうれしいですね。

今日の気分は☆☆☆☆☆☆☆です。

   

グッドムーンさんお元気そうでなによりです。

最近、電車の中で、お年寄りや身体の不自由な方に席を譲ってあげている光景をよく目にします。(すかさず成就!と心で叫んでます)

自分を大切にすること以上に周りのことも大切にできる人が世界中に100万人以上いることを願いたいですね。絶対いますよね。

きっとその意識の流れが増幅して地球は1つおとなの☆になるはずですよね。!(^^)!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/7028299

この記事へのトラックバック一覧です: 地球という星:

« 主役は自分 | トップページ | 楽な生き方 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ