« 世界は変わる | トップページ | PLの花火大会 »

2007年7月30日 (月)

人があなたに怒ってきても

   
私は人が私に対して怒ってくること(感情的になること)に対してなぜなんだろう?
  
自分が何か悪いことをしたのか、言ったのか・・・をずっと考えてきた。
   
そして、自分が悪いか、相手が悪い?、つまり怒ることがおかしいかを決めてきた。
   
でもなぜかスッキリしない、どちらも違う気がしていた。
   
相手の人が怒っているのは私にではなく自分で勝手に怒っていることに気づいた。
   
その人は心の中に腹を立てる怒りの種を持っていた。
   
そしてその種は爆発しようとチャンスを狙っている。
  
火種はなんでもいい。
   
都合のいいのは爆発に対して、受け止めてくれる器の大きい、大人しい人がいい。
  
だからあなたが選ばれた。
   
後腐れがなくて、自分の我がままを許してくれてる、ありがたい人、それがあなたなのだ。
   
怒るのはその人の問題、その人自身が解決しなければならないことであって、関わってはいけない。
   
必要以上に絡んではいけない。
  
相手の怒りはあなたとは何の関係もないのだから。
 
    
自分の感情の処理は自分でしなければならない。







   




   




   

« 世界は変わる | トップページ | PLの花火大会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/7332356

この記事へのトラックバック一覧です: 人があなたに怒ってきても:

« 世界は変わる | トップページ | PLの花火大会 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ