« 愛と愛情 | トップページ | 瞬間移動 »

2007年7月28日 (土)

言葉は誤解を招く

  
言葉、文字は人の心を、気持ちを伝達するにはほとんど役に立たない。
    
人は一生懸命自分の気持ちを伝えようとメールを打っているが相手には何も大事なこと?は伝わっていない。
  
言葉は文字よりもましだが、正確に伝えることは難しい。

それは、自分の心のなかを正確に言葉に置き換えることはできないからだ。
   

言葉に変換する時には頭を使うが頭の中は信じられないほどいらない情報が入っている。
   
パソコンと頭の中はよく似ている。
   
良い情報、悪い情報、必要な情報、不必要な情報、正しい情報、間違った情報。
   
そして自分のほしい情報よりもいらない情報のほうが圧倒的に多い。
   

言葉にするとはそんなシェイクされた情報のなかから選び出しているのと同じことだ。
  
頭はもはやパンク状態、壊れる寸前なのだ。
    
だから、お釈迦さまは空(くう)になれ、キリストは幼子(何も考えるな)のようになりなさい。
  

老子は無為になせ(何々の為にしようとするな)と言ったのです。
  
言葉はごちゃごちゃの頭の中から出てくる。
   
それを相手のごちゃごちゃの頭が受け取って理解しようとする。
   
自分の気持ちが正確に相手に伝わるはずがない。
        
正確に伝わるのは心から心へだけだ。

だから、言葉はいらない

心から出てくる言葉は本物で頭で考えた言葉は偽物(にせもの)になる。

そして、相手の人が心で受け取らないと本物も偽物になる。
    

結局、言葉は誤解を招く、進化した星では言葉はない、テレパシー(心)で交信している。
 
 

自分の気持ちをわかってもらおうとしたら、あえて、何も言わないほうがいい。





   

« 愛と愛情 | トップページ | 瞬間移動 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/7307636

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉は誤解を招く:

« 愛と愛情 | トップページ | 瞬間移動 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ