« 勉強 | トップページ | 県庁の星 »

2007年6月11日 (月)

雨の日に・・・

             
不思議な感覚だけど雨が降っているのを部屋の中や車の中で見ていると幸せな気分になる。

それも中途半端な小雨ではなくバケツをひっくり返したようなすさまじい雨の時にほっとするというか、幸せをかみしめている。
   
外はどしゃ降りなのに自分は濡れないところにいられる。

なんて幸運なんだろう・・・と
  
たぶん前世で冷たい雨に濡れて肺炎にでもかかって死んでいたか、雨の中を座禅を組んで修行をしていたかどちらかだろう。
   
潜在意識の奥の方で覚えているようだ。
   
だから自分が贅沢な暮らしをしたいとか、お金持ちになりたいとかの願望はほとんどない。
    
一回は経験してみたいと思うが、多分すぐに飽きると思う。

人間は贅沢な生活を楽しむよりも質素でつつましい生活をしていた頃の方が良かったと思うのではないか?
   
質素だと美味しいものをたまーに食べた時感激するし、物を大事にして愛着を感じられる。
     
人の優しさやこころ使いが判る、小さな喜びが大きな喜びに変わる。

つまり心が謙虚になるので感謝の気持ちが出てくるのだ。

キリストは心の貧しい者は幸なりと云ったという。

心が貧しいとはひがみやねたみ心のことではなく、奥ゆかしいとか反省の気持ちのことである。
  
人間はお金がたくさんあると自分が偉くなったと誤解したり他人をさげすんで見たりしやすくなる。
   
どんなにお金があったとしても反対に貧乏であったとしても、心は貧しかった時のままでいられたらその人はきっと、幸せな人なのだろう。




                  

« 勉強 | トップページ | 県庁の星 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/6743467

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日に・・・:

« 勉強 | トップページ | 県庁の星 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ