« 人を楽しませたらお金が入って・・・ | トップページ | デジタルカメラ »

2007年6月 6日 (水)

漬け物

        
妻の実家から時々漬け物が送られてくる。

私は白菜、きゅうり、高菜の漬け物が大好きでこれと白いご飯があれば後はなにもいらないくらいだ。

だけど妻の実家(奈良県東吉野村)で食べる味と大阪の自宅で食べる味は何故か微妙に違うのだ。
     
奈良の実家で食べる味は最高だ。
           

大阪でも美味しいのだが美味しーいの感嘆詞にはならない。
      

この間テレビで世界一おいしい京都のワラビもちの店を紹介していた。

その店は他の土地で仕入れてきたワラビの粉をすぐに使わずに何年も置いて京都の地になじませているという。
    
場所が変われば空気や波動も違うのだ。
   

馴染ませて、他の材料(京都で採れた)と一体になれる状態になってから混ぜ合わせる。
   

だから調和(ハーモニー)が絶妙なのだろう。
           

気功の先生である若山先生から 「違いのわかる男になりなさい」 と云われたことがある。

漬け物だけでなく、色んな物の違い(本物、にせもの)が判るようになりたい。
      

宇宙(自然)の波動に自分の意識を合わせ続けると一瞬で判断出来るようになる。




                       

                     



             

« 人を楽しませたらお金が入って・・・ | トップページ | デジタルカメラ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/6687184

この記事へのトラックバック一覧です: 漬け物:

« 人を楽しませたらお金が入って・・・ | トップページ | デジタルカメラ »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ