« 大きいものに・・・ | トップページ | 鏡 »

2007年6月15日 (金)

孔雀

    
高校3年生の息子が茶色に髪を染めて、鏡の前で必死でドライヤーを当てている。

学校に行く時やお出掛け前は念入りにやっている。

私は年頃だからしょうがないかと半ばあきれて見ている。

確かにかっこいい、おしゃれな人は人の目を引くかもしれないが、だからと言ってモテルとは限らない。

異性を意識し過ぎるとモテタイ光線が出ているから相手に判ってしまう。

ナンパしている男はギンギンに出ている。

まともな女性はこのギンギン光線は好きではない。

そんなことに神経を使っている人はやるべきことにエネルギーが使われていない。

反対に自分の好きなことや目標に向かって努力している人は輝いているので男女関係なく、人を惹きつけて、魅力的な人となる。

だから、孔雀のようにどれだけ着飾っても逆効果だ。

街で黒髪の若い女の人を見かけると自然でいいなぁと思う。

無理に染めなくても自然のままが綺麗で美しい。

男も茶髪に染めているのを見ると孔雀に見えてくる。

もっと神経を他のことに使えよと思うのは偏見なのだろうか?



                          

                         

« 大きいものに・・・ | トップページ | 鏡 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/6793525

この記事へのトラックバック一覧です: 孔雀:

« 大きいものに・・・ | トップページ | 鏡 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ