« 孔雀 | トップページ | 告白 »

2007年6月15日 (金)

               
悪いことをして逃げ回っている人は出会う人全ての人が警官に見えるそうだ。

だから気持ちの休まる時がない。

いつも意識が捕まるんじゃないかと思っているのでそのまま視覚にも影響する。

つまり、相手の顔や見えるものは自分の心を反映しているのだ。

よく怒る人は自分の心がカリカリしているので人の顔をみると腹の立つ人に見えてしまう。

それも怒る相手は後々差し障りのない人を選んでいるので、おとなしい人や歯向かってこない人はターゲットにされる。(被害者の人ご苦労様です)

相手の人が輝いて素晴らしい人に見えるのは自分も輝いているからなのかな?

相手のよいところを認めると自分も輝いてくる。





                       


« 孔雀 | トップページ | 告白 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/6793726

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 孔雀 | トップページ | 告白 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ