« 頑張らなくていい | トップページ | おまじない »

2007年5月15日 (火)

しんどいことはダメではない


しんどかったり、疲れたりする時、確かにつらいし嫌だけど、実は自分がしんどくて重たくなっている側(そば)で軽くて元気になっている人がいる。

エネルギーは重たい方から軽いほうに流れる。(宇宙の法則)

だからしんどい時は誰かが楽になっていると思えばいい。

昔、学校の帰り道でじゃんけんで負けた人がみんなのカバンを持つ遊びがあったが、自分の荷物を誰かに持ってもらうと楽になる。

反対にたくさんのカバンを持たされるとしんどくなる。

そして、しんどい時にはたくさんのカバンを持たされていると思ってしまう。

だが、持てない以上の荷物を持たされることは絶対にない。

その荷物は乗り越えられる重さになっている。

神様はそんな意地悪なことはしない。

必要以上に重たく感じるのは考え過ぎているか、マイナスに受け取っているかだ。

前のブログで離婚出来て喜んでいる人の話をしたが、離婚を自由になれたと受け止めるか、捨てられたと受け止めるかで同じ状況でも心の状態は全く違ってくる。

そして、しんどいこと、マイナスと思っていたことが実はプラスから出たマイナスであったことに気づく。

それがわかったとき、しんどさは大きな喜びに変わる。








« 頑張らなくていい | トップページ | おまじない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/6427155

この記事へのトラックバック一覧です: しんどいことはダメではない:

« 頑張らなくていい | トップページ | おまじない »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ