« 人気のある人 | トップページ | 相談 »

2007年5月21日 (月)

うわさばなし


人と話をしている時に気をつけないといけないのは、人が他人の評価をしているのに振り回されないことだ。

よい評価であればまだしも、悪い評価をした場合、聴いてしまった人は間違いなく影響を受ける。

言った人が信頼できる人であればあるほど、悪いイメージは膨れ上がり、それまでの自分のイメージが塗り替えられていく。

第一インスピレーションの直感(正しい選択)のまま貫けばよいが、このイメージによって逆の選択をしてしまうことがよくある。

 
「あ、いけない振り回されている、自分のポジションに戻らなきゃ」 と自分の本来の場所に戻ると冷静な自分になれる。


ややこしい人とは噂(うわさ)を信じて振り回される人であり、素直な人とは直感で生きれる人のことだ。

あなたが素直な人であったなら、それは何にもまして、素晴らしい財産だ。


どれだけお金があるより素晴らしい。










« 人気のある人 | トップページ | 相談 »

コメント


悪い評価だけでなく良い評価も後で困ったことになることがあります。

見た目や上っ面で判断して、絶賛して褒めていたら、実は全然違っていたりします。

周りもその評価に振り回されてしまいます。

言葉でいうよりも認めて、受け入れてあげることが大切だなあーと思います。

4年前まで勤務していた職場では、他人を気にする人が多かったので、特にトイレや職場の外では、噂話は盛んでした。それは私が女だということもあるでしょう。職場での仲良し同僚は、やはり噂話好きの女性ばかりが集まります。上司・後輩・同僚の批判はもちろん、持ち物チェックまでする始末。どうでもいい内容も多かったです。女性はゴシップ好きなのでしょうかね。「相手より自分の方が上」でいたい生き物なのかもしれません。
この職場で思ったのは、他人が批判している内容を鵜呑みにしてはいけないということ。その内容には尾ひれがついている可能性あるし、実際に自分の目で見たわけでも確かめたわけでもないのだから、信じてはならないと思いました。
「A氏にひどいことを言われた!」と口を尖らせる同僚がいても、実際に私が言われたわけではないので、私はA氏を「ひどい人だ」とは思わないようにしました。というか、元々他人のそのような噂話で当事者への対応を変えるような人間ではないことに気づきました。自分が見えた一瞬でした。
人を評価するほど偉くないのですが、評価もされたくないですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/6496496

この記事へのトラックバック一覧です: うわさばなし:

« 人気のある人 | トップページ | 相談 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ