« 復活しました。 | トップページ | 決断 »

2007年3月20日 (火)

トラウマ


人のことが理解できないことの一つに性格の問題がある。

なぜ、あの人は怒りっぽいのか?

なぜ、恐がりなのか?

なぜ、心配ばかりしているのか?

今、読んでいる本でこんなことが書いてあった。

度胸のすわったいつも冷静沈着だと思われている人が雷が鳴リ始めると、ぶるぶる震える。

恐くて恐くてしょうがない。


それは過去世において雷に打たれて死んでいたことが原因だった。

またある母親は子どもが病気になると不安で不安でたまらなくなる。

それはやはり過去世において5人の子どもを死なせていたことが原因だった。

過去世に限らず、阪神大震災や列車事故で強烈な衝撃を受けた人が精神的なダメージを持つことは理解しやすい。

人は過去において色んな経験を積んできており、そのことが潜在的に記録されている。

そして、関連した事柄に対し反応している。

だから、簡単に性格的なことを 
批判、非難、評価 をしてはならない。

全ての出来事には必ず原因がある。


     
          
悠々とした生き方 五井昌久 白光出版





« 復活しました。 | トップページ | 決断 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/5755312

この記事へのトラックバック一覧です: トラウマ:

« 復活しました。 | トップページ | 決断 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ