« ガン | トップページ | あやまる »

2007年3月 6日 (火)

流す、外す、消す


調和波動の言葉で 「流す、外す、消す」 がある。

もちろん、エネルギーのことだが目の前に現れてくるマイナスの現象に対しても同じことが云える。

まず、現れたことには囚われずに静観して流す、その時のエネルギーをまともに受けずにかわす、そしてそのマイナスエネルギーをそのままにせずに消していく。

現れている現象は早く消えて善い状態になりたがっている。


ここにハッピーエンドの映画が上映されている。

その人(主役)にとって苦難や試練が訪れるが、最後には素晴らしい結果が待っている。

観客は映画が終わるまでじっと静観していればいい。

気になるシーンを巻き戻して観ることも、マイナスの場面(過去の出来事)を引きずる必要はない。

目は前に付いている。

それは、過去を振り返らずに前をみて生きていくためだそうだ。




« ガン | トップページ | あやまる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/5589210

この記事へのトラックバック一覧です: 流す、外す、消す:

« ガン | トップページ | あやまる »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ