« 神秘的であること | トップページ | デトック »

2007年3月11日 (日)

拒絶反応


今、妻が完全無害のシャンプーを使っているが、頭が少しかゆくなったそうだ。

市販のシャンプーは泡立たせたり、保湿を保つ部分に硫酸等の有害物質が入っていて人体に影響を与えている。

実は人体だけでなく家庭用排水として流れていく有害物質は川や海の環境も破壊している。

さて、妻がなぜかゆくなったかというと無害のシャンプーを使うことで頭の中に溜まっていた毒素が表面に出てきているらしい。(毒素を排出することをデトックという)


普通かゆくなったら使用を止めるし裏のラベルにも止めるように書いてあるが妻は 「しばらく使ってみる」 と云っていた。

皮膚を通して入る毒素は外に出にくいそうだ。

眼科医でもあり気功の先生でもあるW先生は 
「アトピーやジンマシン等の症状は今の食生活をしていたら出ている人が普通なんです」 とおっしゃっていたそうだ。

今症状の出ていない人も出る直前の人がたくさんいる。

そう考えるとアトピーの人は決して悲観することはない。

無害の食品や商品を選んでいけばよい。


ただ、どうしても無害のものは割高なので経済的には大変ですよね。







« 神秘的であること | トップページ | デトック »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/5649450

この記事へのトラックバック一覧です: 拒絶反応:

« 神秘的であること | トップページ | デトック »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ