« あやまる | トップページ | スポーツについて »

2007年3月 6日 (火)

30%


メールによって自分の気持ちを伝えられるのはせいぜい30%までだそうだ。

また、メールは誤解が生じやすい。

誤解が生まれたときはメールで解決するのではなく、電話か出来れば会うほうがいい。

例えば、ケンカをして、メールで 
「さっきはゴメン」 と送ったとする。

でも本当に自分が悪いと思った訳ではなくて、とりあえずだったとしたらもどかしさは消えていない。

相手の人は謝ってきたので自分は正しい、悪いのはあなただと思ってしまう。

そんな状態で2人が再会したとしたら、そして話がぶり返してきたら前回よりも事態はもっと悪くなる。


BUNちゃん先生はメールは用件、事務的な事だけにして、大事なことは電話して下さいと云っておられた。(もっといいのは会うこと)

まったく、その通りだと思う。

大事なことは自分で責任を取ることだ。

大事なことをメールにさせる、利用するのは責任を果たしたことにはならない。






« あやまる | トップページ | スポーツについて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/5589910

この記事へのトラックバック一覧です: 30%:

« あやまる | トップページ | スポーツについて »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ