« 30% | トップページ | 60兆の細胞が・・・ »

2007年3月 7日 (水)

スポーツについて


人はなぜスポーツをするのか?

人はスポーツや運動することが身体にも精神的にもよいことを識っている。

効果については2つの利点がある。

一つは身体を動かすことで血流が良くなり老廃物が出て行く。

すなわち、川の流れが良くなって不純物が取れていく。

運動後、なぜかスッキリするのはこのことだ。

二つ目は運動している時は熱中しているので他のことを忘れている。

気にしていることやストレスに感じていることを一時的であるにしろ考えていない。(頭や神経を使うゴルフなどの競技は別)

考えない時間をつくる事は人間にとって非常に大切なことだ。

人間の健全な姿は常にスポーツをしている状態だ。

スポーツをやり続けることは不可能だがストレッチはどこででも出来る。

マリナーズのイチロー選手は絶えずストレッチをしていてスッキリ状態を保ち、直観力を養っている。


スポーツやストレッチは現代人に必要なものだと思う。

スポーツは単純な神経を使わないものがいい。




« 30% | トップページ | 60兆の細胞が・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/5602866

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツについて:

« 30% | トップページ | 60兆の細胞が・・・ »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ