« マリーアントワネット | トップページ | 感謝すること »

2007年2月11日 (日)

金は天下の・・・


今の若い人は身体を使って労働でお金を得ることをあまりしたがらないそうだ。
出来るだけしんどくない仕事で楽をして稼げる方法を考える。

だからインターネットでも情報はその類(たぐい)が多い。

今は終身雇用もほとんどなくなって老後に対する不安もあり、仕事以外にも儲ける方法を考える風潮がある。

ネットでの商売や机上でのビジネスが悪いわけではない。
ただ儲けたお金をどう使うかだと思う。
ビルゲイツや世界の大富豪はお金を自分のためだけでなく、ほとんどを寄付しているそうだ。

金は天下のまわりものという言葉があるが、お金もエネルギーであり、循環させることが大切だ。

そのことがわかっている人は決して貯めることをしない。

いつだったか面白いことを云っていた人がいる。


金は天下のまわりものに対し

お金が天(上)で回っているから下に(自分に)降りてこない。




« マリーアントワネット | トップページ | 感謝すること »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/5301419

この記事へのトラックバック一覧です: 金は天下の・・・:

« マリーアントワネット | トップページ | 感謝すること »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ