« 人の悪を聞くために | トップページ | 優先順位 »

2007年1月17日 (水)

バランス感覚


パソコンや携帯メールが普及してくるにしたがって、自分の手で文章を書くことが少なくなった。
年賀状もほとんどがパソコンからの印字で、事務的で冷たい感じがする。

PCに頼ると漢字はなんとか読めるが正確に書けなかったり、忘れてしまうことが多い。

私が通っているPC教室のBANちゃん先生の授業では、たくさんの文章を手書きで書かされる。
理由は書くことによって頭と身体の両方に覚えさせる為だ。

手で書いた文章は確かに忘れにくい。

ただ、授業を聴きながら書き写していくので、話は聴かなければいけないし、聴くほうに神経が行くと書くことを忘れてしまうので、集中力がいる。

五感を鍛えるよい訓練になっている。

PCの文字をデジタルとすれば、手書きはアナログになるのだろう。

今の時代、どちらかに片寄り過ぎるとすぐにバランスが崩れてしまう。

若い人は特にデジタルに慣れ親しんでいるのでバランスを取るのが難しいだろう。

両方理解した上でアナログの良さも若い人に伝えていくのが私たち大人の役割だと思う。

« 人の悪を聞くために | トップページ | 優先順位 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/4966466

この記事へのトラックバック一覧です: バランス感覚:

« 人の悪を聞くために | トップページ | 優先順位 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ