« 金メダルを取る人は・・・ | トップページ | リストカット »

2007年1月25日 (木)

お金がなくなる日がくる・・・


正確にいうとお金の存在する意味がなくなってくる。が正しいと思う。
そもそもお金はほしいものがあって、それと交換するためにある。
だったら、必要なものがすべて手に入ったら、お金はいらなくなる。

一昔前は近所づきあいがあって、お隣に醤油を借りに行ったり、肉じゃがを作り過ぎたから食べてと持っていったり、魚釣りに行って大漁だったのでと近所に配ったりしていた。
風情があってよかったなー

つまり、ものを共有するようになる。
自分の物も人の物も共有の物として考えて、足らないものを互いに補っていけばお金はいらなくなる。

地球よりも進化した星にはお金というものは存在していない。
2007年、今年に入って波動が高まり、4次元へと次元上昇してきている。

2012年、12月には完全に違う星になる。
うそだー、信じられなーい(日本ハム監督)と思う人は、ご紹介する本を読んでみてください。


フォトン・ベルトの謎 渡辺 延朗 、 光りの十二日間 ボイス社

« 金メダルを取る人は・・・ | トップページ | リストカット »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/5071726

この記事へのトラックバック一覧です: お金がなくなる日がくる・・・:

« 金メダルを取る人は・・・ | トップページ | リストカット »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ