« 一瞬一瞬に | トップページ | スピーキングよりも »

2007年1月 7日 (日)

正岡子規は・・・


正岡子規は「さとりとは、いかなる場合にも平気で死ぬことかと思っていたのはまちがいで、さとりとは、いかなる場合にも平気で生きていることであった」といっている。


この文章を読んで本当にそうだなあと思いました。
今、いじめがどうだとか云われていますが、どちらが悪いというのではなく、自分が強くたくましくなることが大切だと思います。

人の言葉に振り回されない、人のせいにしない、自分で責任を取る、人に頼らない、自立する。
それが私の今年の目標です。

« 一瞬一瞬に | トップページ | スピーキングよりも »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/4833007

この記事へのトラックバック一覧です: 正岡子規は・・・:

« 一瞬一瞬に | トップページ | スピーキングよりも »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ