« 無限なる癒し | トップページ | 子どもの教育 »

2006年12月 4日 (月)

これからの学校

自立という観点からいうと大学を出ているとか、出ていないとか、あまり関係ないように思います。
これからは、社会にでて役立つ人材を育てる、専門の学校が出来てくるそうです。
今までの学校は知識を詰め込むだけで、仕事の意味や、人間関係のこと、お金についてなど、実社会に出てから必要な考え方を教えることはありませんでした。
そのようなことは、社会に出てから自分で会得(えとく)していくものだと・・・
確かに、良い上司や良い先輩に育てられて立派な人になることもありますが、今の社会状況で、社員を一から、それも愛情を持って育てることは無理があるようです。
というより教育できる人が少ないのが事実です。
社会に出る前に、自立していく前に考え方をしっかりしておく、とても大切なことだと思います。

マナー教室や高感度をアップさせる方法とか形を重視することではなく、社会貢献や理念についての勉強が必要な時期に来ているように思います。
すでに、必要性を認識して動き出している学校があるそうです。
これからどんな学校が出てくるか楽しみですね。

« 無限なる癒し | トップページ | 子どもの教育 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/4425525

この記事へのトラックバック一覧です: これからの学校:

« 無限なる癒し | トップページ | 子どもの教育 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ