« 波動とは? | トップページ | 人は受信器 »

2006年12月 7日 (木)

堅物(かたぶつ)

融通が利かない人の例(実話ですが)として、ガンで亡くなる寸前の人が最後に付き添いの人に
「最後にタバコを一服させてくれ」と頼んだそうです。
付き添いの人(Aさん)は患者の仕事上の部下でもあり、プライベートでも親交のある真面目な人でした。
Aさんは「社長、とんでもないです。社長がガンになった原因はタバコです、私は絶対に許しません」と断ったそうです。
そして、まもなく、患者さんは悲しそうな顔をして息をひきとっていったそうです。

どうせ死ぬのだから最後くらい好きなタバコを吸わせてあげたらよかったのにと思うのですが、Aさんにしてみれば患者のために当然のことをしたと思っているのでしょう。

私たちはよく、相手のことを想って言ったとか、叱った、怒ったといいますが、そこに、純粋でかつ寛容な愛がなければ、人を傷つけてしまいます。

真面目な人、堅物と呼ばれている人は余裕がないので人を息苦しくさせたり、窮屈(きゅうくつ)にさせます。
そして、これでいいのだろうか?間違っていないだろうか?と迷って、自分を責めたり、人を責めたりします。

気が利きすぎるよりも、のんびりしておおらかで、ちょっと抜けてるぐらいの方が、親しみやすくて良いのかも知れませんね。

« 波動とは? | トップページ | 人は受信器 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/4454812

この記事へのトラックバック一覧です: 堅物(かたぶつ):

« 波動とは? | トップページ | 人は受信器 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ