« 緊張と緩和 | トップページ | てんぷらきつねうどん »

2006年11月 3日 (金)

謙虚さとは?

謙虚さと消極的なことは似ているようで全然違います。
昔からよく使われている言葉で
 実るほど頭(こうべ)をたれる稲穂かな がありますが、最初は何も分からないで懸命に努力していても認められて地位が上がったり人に褒められると自分が偉くなったと勘違します。
すると自分に対する人の態度が気になって過剰に反応する。
色んな経験を積むと分かってくることも多くなり分からない人を見下したりする。
その頃になると間違っていても注意してくれる人がいなくなってこれでいいのかと不安になりながらも突き進んでしまう。
そして気がついたときには周りから疎んじられる人になってしまっています。
私は謙虚な人とは周りの状況が良くても悪くてもいつも平常心でいてすべてのことに感謝できる人のことだと思います。
いつも同じ自分を保とうと思ったら、どんなに忙しくても一日一回は自分と向き合って、これでよかったのか?と振り返り反省することが大切です。
このことを忘れると本当の(謙虚な)自分と違う人になっていきます。
忙しいは心を亡くすという意味だそうです。

« 緊張と緩和 | トップページ | てんぷらきつねうどん »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/4052496

この記事へのトラックバック一覧です: 謙虚さとは?:

« 緊張と緩和 | トップページ | てんぷらきつねうどん »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ