« お金について | トップページ | 身体がやわらかい人は若い »

2006年11月26日 (日)

自転車

ついこの間、ギターに助けられてから息子は、今度も自転車に乗っていてまた事故を起こしました。
友達の家に泊まりに行って自宅に帰る途中、自転車でスピードをだしていて向こうから来る相手の自転車を避けられず、急にハンドルを切ったところブレーキもきかなくてそのまま鉄柱に激突したそうです。
朝まで友達と話していてほとんど寝ていなかったそうです。
寝不足で集中力がなくなっていた起こるべきして起こった事故でした。
鉄柱にぶつかった時に右手と肩を強打し、骨に異常はなかったもののかなり痛かったようです。
帰ってきて寝ていましたが、時間が経って痛みもひいてきたので大丈夫だろうと判断しました。
ギターの時のように身代わりになってくれた自転車は悲惨な状態だそうです。
それにしても
目標に向かって集中しないといけない大事な時期に最近落ち着きのないことばかりしています。
もしこれがバイクの事故だったら・・・これくらいで済んでよかったと思いました。
「自分がどんな状態の時に事故が起こるか判ったか?バイクだったら死んでたよ」と言うと黙ってうなづいていました。
私はもうこれ以上いう必要はないと思ったので、一緒に自転車を取りに行くことにしました。
コンビニに置かれていた自転車は修理して使えるとは思えなかったのですが、一応自転車屋さんにみてもらおうと車に乗せました。
「修理出来ないにしても今までお世話になった自転車を見捨てるようなことはやめような」といってもっていき、みてもらうと「車にぶつかったのですか?かなり強く当たってますね」とびっくりされていました。
車との事故のような壊れかただったそうです。
やはり修理は無理でした。
廃棄するのに500円かかるといわれ、お願いすることにしました。
私は今回の事故は息子にとってよい経験だったと心から思えました。
今、経験していることは全て無駄なものなどなく、自分にとって大切なことをを学ぶために起きていることです。
それも大難が小難にしていただきました。
そして、息子と心で対話することが出来て、感謝で受けとめることができました。

« お金について | トップページ | 身体がやわらかい人は若い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/4321369

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車:

« お金について | トップページ | 身体がやわらかい人は若い »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ