« 私たちの本質は『霊体』である | トップページ | ブログは自己確認の場 »

2006年11月 8日 (水)

機械になりたい

私が惹かれるものの一つに機械があります。
機械(マシーン)というと何か冷たい情のない物のような印象がありますが、人間も機械も波動で出来ていて生きています。
そして人間に大切なことを教えてくれます。
自動車の工場で使われているロボットの機械はバブルの全盛期フル回転していました。
効率よく稼動させるためにABCDEFG・・・といくつもの作業をさせてから元の定位置に戻るそんな機械が人気でした。
ところがいくつもの作業をしてからもどるので少しずつずれが生じて故障が多くなる。
原因を調べてもわずかなずれなのでわかりにくい、そして何回も故障を繰り返したのちに壊れてしまったそうです。
そのなかで生き残ったのは昔の機械でした。
動作は遅くてもAをしたら定位置、Bをしたら定位置を繰り返すのでずれが生じない。
当然故障も少ないので周りも安心します。
規則正しく動いている機械はやすらぎを与えてくれます。
私は調和波動気功法を勉強していますが、ある人から「波動調整(自分を整える)とは、常に自分の本心のなかに戻ることです」と教えていただきました。
そしてその時にこの話しをして下さいました。
機械は誰に評価されることもなく淡々と与えられた自分の役割を果たしていきます。
これから仕事を始めるという時に自分に宣言します。

よし、これから機械になるぞ!!

« 私たちの本質は『霊体』である | トップページ | ブログは自己確認の場 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/4109966

この記事へのトラックバック一覧です: 機械になりたい:

« 私たちの本質は『霊体』である | トップページ | ブログは自己確認の場 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ