« 今、起きていることは・・・ | トップページ | お客さんを忘れた商売は・・・ »

2006年10月30日 (月)

復活しました。

私は普段は、ほとんどテレビを見ないのですが、NHKのちゅらさんは好きで見ていました。
ちゅらさん役の国仲涼子が沖縄から東京に出てきて介護士として働くのですが、失恋、失敗、人間関係等のトラブルでとことん落ち込んで周りの人が心配し始める
するとある日「復活しましたー」と元気にみんなの前に現れる
みんなは本気で心配したのにとあきれながらもその笑顔に癒される。
そんな
楽しいドラマでした。
一番印象に残っている場面は介護の仕事でそれまで明るかった患者さんがある日、突然不機嫌になって心を閉ざします。
声をかけても返事をしてくれない、自分が何か傷つけることを言ったのか?原因を考えても先輩に聞いてみても判らない。
それでも毎日仕事で会いに行かなければならない
顔を見るのがつらくなる、でも接している時は笑顔を絶やさない、家に帰ってくるとその反動で何もする気が起きずズーと落ち込んでいました。
そして落ち込むだけ落ち込んだ後で、でた結論は自分は自分らしくするしかないでした。
それから介護が最後の日、ちゅらさんがいつものようにふるさとの沖縄や楽しい隣人の話をしていたら患者さんが「ごめんなさい。あなたに冷たくしたのはあなたのことが好きになったから、好きになってしまったら別れるのが辛くなるから、だから好きになってはいけないと嫌いになろうと冷たくした」と言ったのです。
ちゅらさんの相手の態度に関係なく自分らしさを貫いたことに感動したことと人の心理の複雑さに考えさせられました。


実は私もここ2、3日ひどく落ち込んでいまして今日復活したところです。♪
今回のことでわかったこと

人の気持ちはコントロールできないが自分の気持ちはコントロールできる
人の感情に同意(巻き込まれては)してはならない
世間(周りの目)という実体のないものに自由を奪われてはならない
人が怒っている時相手を批判(心の中でも)すると相手が強くなり、自分が弱くなる
人が怒っているときは反抗、抵抗せずに収まるまで傍観者になる

« 今、起きていることは・・・ | トップページ | お客さんを忘れた商売は・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/4008951

この記事へのトラックバック一覧です: 復活しました。:

« 今、起きていることは・・・ | トップページ | お客さんを忘れた商売は・・・ »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ