« 空 | トップページ | 天職は英語でコーリング »

2006年10月27日 (金)

宇宙人は誰だ

前回、自分はどこから来たのか?
の文章のなかでお釈迦さまが菩提樹の下で金星にかつていたことを悟ったと書きましたが、私たち地球人も地球だけで生まれ変わりしている人(魂)もあれば金星やそれ以外の星からやって来た、たましいもあります。

今の子供たちは地球人を目覚めさせるために金星よりも進化した星からも来ているそうです。
その子たちは前の星の記憶を消されているので覚えていませんが、その星と地球との環境が全く違うので戸惑っているそうです。

例えば建前と本音の使い分けが出来ず、いつも本音で話すのでトラブルが絶えない人(決して我がままな人ではありません)は進化した星では心(テレパシー)で話す?ので建前の意味や使い方がわからないのです。
登校拒否や不登校の子供は堅苦しい学校に馴染めないのかも知れません。
そのたましいたちの目的は全然違う波動の星で苦しみながらも真理に目覚め愛を学んでいくことにあります。
私は以前、少年野球のコーチをしていたのですが何かを学ぼうとする姿や大人では耐えれないような我慢をしている子供たちに何度も感動しました。
子供達は大人の期待にこたえようと必死で生きています。

今のいじめは自分の考えや感覚の違う人に嫌悪感を感じて拒絶するところにあるように思います。
みんな違うから気づきがあって自分が成長できる。
だからその人を認めてお互いに尊敬できるようになったら素晴らしい学校や職場になるでしょうね。

« 空 | トップページ | 天職は英語でコーリング »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/3973194

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙人は誰だ:

« 空 | トップページ | 天職は英語でコーリング »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ